松田医薬品株式会社/Matsuda phamaceuticals

特品事業部 SPECIAL GOODS SALES DEPARTMENT

製薬会社と動物医療関係者や生産者をつなぐパイプ役。

製薬会社と動物医療関係者および生産者をつなぐパイプ役が営業担当の役割です。動物の生命と安全に関わる動物医薬品を扱い、生産者の皆さまと一緒になって問題解決に取り組んでいます。ニーズの多様化・複雑化などきめ細かい対応と、正確でしかも的確な情報提供が求められています。

産業動物部門

畜産動物の健康をサポートしています。

産業動物部門では、牛や豚、鶏など畜産動物の健康をサポートする役割を担っています。動物用医薬品、安全有益な混合飼料のみならず畜産動物の病気予防から治療までの健康管理、環境衛生に至るまで生産者の皆さまへ、確かな情報の提供に日々努めています。 美味しい肉や牛乳・卵など私たちの食生活を守り、安全に供給する、社会的に重要な役割を担っていきたいと考えております。

小動物部門

動物病院のパートナーとして。

小動物部門は、動物病院のよきパートナーとして犬や猫などペットの健康を守り、今や家族の一員である小動物の医療ニーズをカバーする役割を担っております。
ペットに関する病気の治療・予防はもちろんのこと、カウンセリングなど、
その範囲が多様化しています。今後、ますます拡大が予想される小動物医療に関わる私たちは、医薬品等の販売を通し、きめ細かい情報提供能力が求められています。

 

水産・養殖部門

健康で安全な魚を育てるために。

健康で安全な魚を育成し、食卓へ送り出すために、生産者をバックアップし、生産向上に努め良質で安心な魚の健康づくりのお手伝いに努めています。魚の病気予防・治療のためのワクチンや栄養剤など、魚類およびその魚の状態に合った健康管理を幅広くサポートしています。国内自給率を保つためにも重要な役割をもつ水産・養殖産業、豊かな食生活をサポートするパイオニアとして水産・養殖産業への発展に貢献していきます。